2014/04/15

Multilingual Playgroup Report (April 14th, 2014) / 4月14日多言語子育てひろばを開催しました

On April 14, 2014, Multilingual Playgroup was held at Hokkori Heart Demachi. 26 participants from Indonesia, Israel, the U.S., Australia and Japan enjoyed chatting and information exchange.

We made a map of "Our Favorites Playgrounds Kyoto" together. There are lots of very small and big play areas around Kyoto, Kodomo-no Rakuen, Gosho, Kamogawa River, Takano River, Kodomo Miraikan, Kyoto Aquarium, Botanical Garden, Umekoji koen Park, etc.

Please visit here for Kyoto Playgrounds information.
http://kyoto-playground.blogspot.jp/p/editors-favorite-playgrounds-kyoto.html

Mom from Israel living in Kyoto told us how to count one to ten in Hebrew.

In story time, we enjoyed English book "Who Is Driving?" Dad from the U.S. read for us.

Next Multilingual Playgroup will be held on Monday, May 12, from 10:30 at Hokkori Heart Demachi.
We're looking forward to seeing you again.

----------
4月14日、「多言語子育てひろば」を、ほっこりはあと出町で開催しました。

イスラエル、インドネシア、アメリカ、オーストラリア、日本から26名の参加がありました。
始めに、9ヶ国語で「こんにちは」が入っているうたを歌い、フランス語、ヘブライ語、タイ語、インドネシア語、ポルトガル語などでも「あいさつ」をしました。

次に、地図を広げ「京都お勧め遊び場地図」を参加者みんなで作成し、情報交換をしました。京都にはたくさん子どもと楽しめる場所があります。

カウンティング・タイムでは、ヘブライ語でイスラエル出身のお母さんに1~10の数え方を教えていただきました。

絵本の読み聞かせでは、英語の絵本 "Who Is Driving?"をアメリカ出身でもうすぐパパになるデービットさんに読んでいただきました。

次回の「多言語子育てひろば」は、5月12日(月)です。
お会いできますことを楽しみにしております!