2016/11/14

【Report】 November 14, 2016 Multilingual Playgroup / 11月14日(月)多言語子育てひろばを開催しました



On Monday, November 14, 2016, Jafore's Multilingual Playgroup was held at Hokkori Heart Demachi. 

20 people from Ukraine, Taiwan, and Zimbabwe and Japan participated in the event where we enjoyed chatting and information exchange.

To start off the event, we sang “Hello to All the Children of the World,” a song that includes the word “hello” in 9 different languages.

This time, "Maternal and child health handbooks" around the world went on display. Participants saw and enjoyed different language, size, and color handbooks in the world.

After that, we learned number-counting in Ukrainien. Olena-san taught us!

During the storytime, student from Doshisha university read a book titled “Glad Monster, Sad Monster” Each pages shows little brightly colored monsters acting out different emotions. That was fun!

The next Multilingual Playgroup will be held on Monday, December 12, 2016.
We look forward to seeing you again!

---------
2016年11月14日月曜日、「多言語子育てひろば」を開催しました。

台湾、ウクライナ、ジンバブエ、日本から20名の参加者が来てくださいました。

まずはじめに、9か国語で「こんにちは」が入っている歌を歌いました。

今回は「世界の母子手帳」を展示しました。NPO法人HANDSより母子手帳の貸し出しをしていただきました。
大きさも、色も、使われている文字も違う世界各国の母子手帳を手に取り、とても珍しい貴重な手帳を見ることができました。

今回の1-10までの数かぞえは、ウクライナ語でした。オレーナさん、ありがとうございました。

絵本の時間には、学生ボランティの方が、「Glad Monster, Sad Monster」という絵本を英語で読み聞かせました。いろんな感情のモンスターが出てきて、悲しとき、嬉しいとき、愛を感じるときなどの様子を表します。

次回の「多言語子育てひろば」は、2016年12月12日(月)10時半からです。
お会いできますことを楽しみにしています!